人は俺を「アンノーンマスター」と呼ぶ

PR

うわさのアンノーン情報が満載♪

田舎でも楽しめるポケモンGO京都日記!

本日は少し前になりますが

イベント中の天保山でのプレイについて書きたいと思います。

実はプライベートでのある友人も

アンノーンが鬼門になっており、

影すら見かけたことないと言うのです。

そこで今回はその友人と

徹夜でプレイ(変な意味ではない)してきました。

普通にやってもアンノーンの捕獲率は低いので、

少しでも確率を上げるため天保山と南港に分かれて、

アンノーンが出現したら即連絡を取る、

という条件としました。

ただ夜で電車は動いてないので、

出現したらタクシーで移動するしかないですね^^;

私は天保山担当で

友人は南港担当となりました。

ということで!

本日はアンノーンの包囲網を敷き、

プレイしていきたいと思います。

私は大阪から少し距離があるため

終電ギリギリで電車で乗り込みます。

電車で揺られて夜11時半過ぎに到着です。

狙いは勿論モジュールからのアンノーンなのですが、

最近の夜の天保山はモジュールすら

ほとんど焚かれていません。

到着して少しすると・・・

本日いきなりのメリープです!

しかしCPは最低・・・すぐ飴となります。

ボーナス取得を天保山で迎えます。

夜あまりポケ活をしない私にとっては斬新です。

夜の天保山は特に行動範囲が限られるので、

いつも通りの公園コースに向かいます。

ややっ、ワンリキーがいっぱいです。

そういえば天保山は今ワンリキーの巣らしいですね。

先日京都御所でワンリキーを乱獲しましたが、

また巣に足を運ぶことになろうとは。

短時間のうちにサクサクっとワンリキーを乱獲しました。

ただ高個体値はありません。

これこそ岩イベントのヤツに遭遇します。

プテラです!

何度も触れていますが、

泉大津でプテラを探しに行った時も夜でしたね。

とりあえず無事捕獲!

まだだいぶ先になりますがデンリュウと同じく、

プテラも「メガシンカ」というものがあります。

その際はどのようなシステムになるか分かりませんが、

どっちにしろ飴は100までは集めておいて損はないです。

時間を詰めて2匹目遭遇です。

不正ではありません(笑)。

CPが低いので確実に捕獲します。

天保山にいる方ならご存知でしょうが、

準最上級レアなどは普段は出ないのに

一回出ると二か所で湧くということがたまにありますよね。

そして・・・

本日初のヨーギラスを発見します。

こちらもCPがかなり低いので

パイル&ハイパーで確実に捕獲します。

体感として岩イベントの間

ヨーギラスが多く出現してるとは感じませんでした。

私がたまたま見かけてないだけかもしれませんが^^;

ただ南港にいる友人はサナギラスを二匹捕獲したとか・・・

かなり不公平ですね(泣)。

前編はここで終了です。

次回、アンノーン包囲網の成果はいかに!

本日はここまでとなります。
 
最後まで読んでくださった方、ありがとうございました!
 
ポケモンGOは今以上にルールとマナーを守って正しくプレイしましょう。
 
ではまた次回!

この春はゆるふわ愛されアンノーンでキメちゃおう☆

いつも思うんですが、
ユーザー求めてるのそれじゃねぇ。。
今欲しいのはどう考えてもレイドパスでしょ。
まぁ最低でも孵化装置。
はい、無課金なので自分にはなんの関係もない話ですけど。。
それはそうと横浜のgoパーク、、
行くかどうか悩み中です。
ポケ仲間も地元が東北だったり、なかなか合わせて行きにくい。
バリヤードもほしいけど、今日の様子でアンノーンが大量出現するようならどうにかして行きたいなと思っとります。

PR

コメントは受け付けていません。