ピッチングの愛好者のファンサイト♪

PR

ピッチングはもう要らない

東京ドーム

巨人4-阪神5

勝:高橋 S:ドリス 敗:カミネロ

巨人:畠・田原・中川・西村・カミネロ

阪神:青柳・桑原・岩崎・マテオ・高橋・ドリス

鳴尾浜でしっかりリフレッシュした青柳。

4回までは見違えるようなピッチングでした。

ところが5回に阿部に死球、そこから連打で満塁のピンチ。

幸い凌げましたけど、ここで交代。5回・81球・被安打2・奪三振6・与四死球2・失点0。

これが結果としてよかったんかと言われたら…な展開に。

桑原は被安打2・犠牲フライで失点1。岩崎は被安打1・与四球2で失点3。

マテオもアウト一つ取るのにグダグダ。

高橋・ドリスはしっかりお仕事。

やっぱ、出す順番間違えてますね。

打線は12安打もしてるんですが、繋がりがイマイチ。もっと取れてるはずですのに。

1回、高山・上本倒れて、福留二塁打。ロジャースのヒットで1点(0-1)。

3回、高山ヒット。盗塁。一死から福留の二塁打で1点(0-2)。

7回、代打俊介ヒット。上本送りバント。福留四球。ロジャース三振。中谷の内野

安打で1点(1-3)。

9回、俊介ゴロ。代打伊藤隼太がヒット。福留の三塁打で1点(4-4)。ロジャースの

犠牲フライで1点(4-5)。

福留が3打数3安打2打点で猛打賞。中谷がマルチ。

伊藤、こんだけ代打で結果出してるのに、なんでスタメンアカンのかしら。

DeNAが勝ってるから、差は詰められたくないです。

なんとしても2位確保。貯金も増やしましょ。

明日の予告先発は、内海とメッセンジャー。

ピッチングの激安通販情報を紹介、最新トレンドを提案するセレクトショップ情報です

『ライン読めても空気の読めない人』

OB打って落ち込んでる人を捕まえて自分のバーディーパットの詳細を嬉しそうに説明する人

『あんたでしょ~!』

はい、、たまに。。。

反省します

はい よろこんで~

ベイビ~

スニ~カ~ブル~ス

マッチの予選でした。

1対1で戦うゴルフの格闘技とも言われるマッチプレー

あまり得意ではありませんが、、、でも楽しいんです。

相手がバーディーチャンスにつけたら自分は実力もないのにその中に入れたいと自分にプレッシャーを掛けてしまう。

相手を目の前にしてどれだけ自分のゴルフができるのか・・。

相手がいいプレーをした時には相手を称え、ストロークでは味わえないゴルフの本当の醍醐味と、お互い最高のプレーが出来ての勝敗を楽しみたいと思います。

それでは結果報告です。

予選はストローク

95名参加

カット32名

法仙坊ゴルフ倶楽部(岐阜県)

フルバック

OUTスタート

ー△ー --ー 〇ー△ 37(15)

ー△△ --- 〇ー△ 38(14)

75(29)

FK 7/14

GF 8/18

スタートホールの10番ロング

スプーンでティーショットし7番アイアンのセカンドはミスショットで左側にある足はバンカーでボールはボサボサのラフ、ピンまで180ヤードもあったが3打目は9番で手堅くレイアップ。しかし入れてはいけないバンバーイン。

ピンまでは20ヤードをピタリと付けてパー。

8番ミドル

ティーショットを5ウッドでチョロ。ピッチングで池の手前にレイアップ。

3打目もピッチングでピタリと付けてワンパットのパー

アンラッキーは付き物だけどラッキーもあったラウンドでした。

ある人が言った。

プライベートゴルフと競技ゴルフの違いは

競技ゴルフは高い所の幅20センチの板の上を歩くようなもの。

これにてゴメン

PR

コメントは受け付けていません。