ラグビー・ウルグアイ代表が従業員にタックル、熊本県警聴取

PR

ラグビー・ウルグアイ代表が従業員にタックル、熊本県警聴取



ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で来日していたウルグアイの代表選手2人が、試合後に熊本市内の飲食店で暴れ、熊本県警から事情聴取を受けていたことが16日、分かった。店の男性従業員にタックルしたり、備品を壊したりしたという。ウルグアイは13日のウェールズ戦に敗れ、15日に離日している。動画は14日未明に撮影された防犯カメラ映像。(飲食店提供)【時事通信映像センター】・・・続きはこちら⇒ラグビー・ウルグアイ代表が従業員にタックル、熊本県警聴取

PR

コメントは受け付けていません。